5月初旬に植えた苗の成長具合をみて、畑にワラを敷く作業を行いました。

ワラを敷くことで以下のような効果があります。

・地面の水分の蒸発を防ぐ。

・夕顔のつるがわらに絡んで育つ。

・実った夕顔の実が汚れない。

・雑草が生えにくくなる。

・病気になりにくくなる。

↓ワラ敷き作業


 

関連する記事
コメント
コメントする