6月下旬から8月下旬までが干瓢作りの最盛期です。
連日、前日に収穫した夕顔の果実を早朝に剥いて干します。
悪天候で干瓢が干し上がるのに時間がかかると品質が悪くなるため、
ハウスには送風機が取り付けてあります。

↓干瓢干し